中卒でペット・動物の職業に就く方法

ペット・動物と関わる職業には、獣医師・トリマー・動物看護師・ドッグトレーナー・ブリーダー・ペットショップスタッフ・

水族館スタッフ・動物園スタッフ・・・その他様々な職業があります。

こういったペット、動物と関わる職業に就くには、専門学校や大学に進学が一般的です。大学

や専門学校で動物や犬や猫ペットの知識を身に付け資格を取り就職します。

中卒で専門学校に入学できる?

ペットビジネス、ペット看護、トリマーの専門学校(専修学校)の多くが入学試験を受ける資

格が高卒以上であり、中卒の場合受験資格がないため専門学校には入学できません。

ですが、中卒でもOKなスクールや通信講座で資格をとったりペットの知識や技術を身に付け

る事は可能です。

努力次第で就職、独立開業を目指すこともできるのではないでしょうか。

専門学校や大学に通わなくても、ペットショップなどに就職し実践で技術を身に付ける方法もあります。

スクール・通信講座brushup学び

動物・ペットに関するスクール&通信講座

ペットの通信講座

brushup学びは資格探し・スクール・通信講座情報サイトです。

brushup学びの特徴

ペット全国のスクールと通信講座の情報を資格から、都道府県から検索できる。

ペット気になる講座を見つけたら20件までまとめて資料請求が無料でできる。

ペットトリマー・動物看護士・動物訓練士・ペットシッター・ペットアロマ・ブリーダー・ペットビジネスなどペット関連のスクール・通信講座情報が多いのが特徴です。

◀◀色々な通信講座・スクールをじっくり比較検討したい方におすすめです。

ヒューマンアカデミーたのまなで独立開業・就職の相談も

↓↓↓

ペット

犬 猫 通信講座

ヒューマンアカデミーたのまなは犬・猫ペットの講座が豊富な通信講座専門サイトになります。

たのまなのペット通信講座では、ペットシッター(ドッグシッター)から猫の資格までたくさんのペットにかかわる資格取得講座が開講されています。

 
ペット

トリマー

でもやっぱりペットの専門学校に通いたい!

中卒から専門学校へ

残念ながら世間的には中卒はマイナスなイメージです。

知識や技術を持っていても、求人を見ると高卒以上が多いのも事実です。

認可を受けた2年制以上の専門学校や、大学に進学し卒業すれば最終学歴は「大卒」「専門学

校卒」と履歴書に書くことができます。

専門学校には求人情報がたくさん集まり、就職にも力を入れていますので就職も資格も手に入れることができます。

それでは最終学歴が中学校の場合、専門学校や大学に入学するにはどうすればいいのでしょうか?

中卒で専門学校・大学に入学するには?

高卒認定試験(正式名称:高等学校卒業程度認定試験)に合格する。

2004年まで大学入学資格検定(大検)として実施されていた試験です。

高卒認定試験で合格してできること

  1. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる
  2. 大学・短大・専門学校の受験資格を得られる

2の大学・短大・専門学校の入学試験を受けられるようになるのはとても大きいですね。

試験日はいつ?

試験は8月と11月の年に2回あります。

誰でも受験できる?

高卒資格(学歴)のない、16才以上ならだれでも受験可能です。

資格・通信講座情報Brushup学び

高等学校卒業程度認定試験(旧大検)

キーワード検索「高等学校卒業」
もしくは カテゴリー「公務員・大学・受験対策の資格」⇒高等学校卒業程度認定試験(旧大検)
をクリックで 全国の「高等学校卒業程度認定試験」の学習コース、通信講座、スクールをを比較・資料請求できます。

世の中には、たくさんの職業があります。

専門学校を調べるだけでも今まで知らなかった職業をたくさん見つけることができます。

高卒認定試験に合格することは大きな可能性を広げることになるのではないでしょうか。

※中卒からの進路で他にも

・5年制の高等専修学校に行く(専修学校高等課程)

といった方法もあります。